Menu

村尾昌美 - ヒーリングアート - 3D virtual exhibition by Circulation Art Space

村尾昌美 - ヒーリングアート

dim, 11/01/2020 to mar, 01/05/2021

curated by:

目に見えない精神世界を現代アートとして表現するにあたって、シルクスクリーンは自分と地球の波動を意識的にコントロールするためで、シルクスクリーンのレイヤーの概念は存在する風景空間に自身の意識の記憶や新たな風景の層を積み重ねていく作業となります。
自然の本来の力を創出する場の力と、自己の意識と感性により創出された力を融合する装置としての作品を発信することを試みています。

村尾 昌美 Masami MURAO
日本大学芸術学部写真学科卒業後、写真家秋田好恵氏に師事。1991年~1993年までニューヨークに渡米。主に仕事ではポートレートを撮影している。同時に国内外の風景、地球のグリット、パワースポットに興味を持ち、その場所での瞑想を通して、自分自身の身体のチャクラとの繋がりを体感する。国展新人賞受賞。MAF内閣総理大臣賞受賞。写真集多数出版。100人のポートレート作品集「PICTURES」を出版。

more exhibitions of Circulation Art Space

Circulation Art Space

EXCALIBUR - INCALIBUR

01 nov 2020 to 05 jan 2021

Circulation Art Space

D[diː] - しかるべき場所についての考察

01 nov 2020 to 05 jan 2021

Circulation Art Space

廣瀬忠司 - 時間と痕跡

01 nov 2020 to 05 jan 2021

Circulation Art Space

伊丹裕 - 7.83Hzの交響絵画

01 nov 2020 to 05 jan 2021

Circulation Art Space

Layer ROOM

01 nov 2020 to 05 jan 2021

Do you like the exhibition?